てらさん通信
再起への覚悟・・・
愛する子供たちの時代のために!!

私の想い

2014年09月25日

「もの」の豊かさから「こころ」の豊かさを求めて!!

愛する子供たちの時代のために!!

私たちは「生きている」のではありません。

私たちは「生かされている」のだと思います。

私たちは、家族や、周りの人々や、自然の恵みや社会によって「生かされている」のだと思います。

つまり、私たち一人ひとりは「お互い様」ということです。

だから私たちにとって、家族や周りの人や自然の恵みは、かけがえのない大切なものである。

一人ひとりが「お陰様」とか「ありがとう」という感謝の気持ちを常に持ち、互いの絆を深め、共に地域社会を築いてゆくことが大切だと思っています。

この想いを私の“源”(みなもと)として、政治に立ち向かって参ります。

2012年11月